記事一覧

クライアント認証の有効範囲

久々に技術系の記事を書こうと思います。先日、管理しているWEBサイトの一つに、管理者用のコンテンツへのアクセス制限を目的として、クライアント認証を導入しました。通常、phpMyAdminのような管理画面は、外部に公開する必要はありません。その場合、ローカルネットワーク内からのみアクセスを許可のうえ、VPNで接続するという形態をとるのが一般的かと思いますが、VPNが未設定のときにはそこから始める必要があります。今回が...

続きを読む

スマートフォン向けWEBアプリケーションのフレームワークの開発

一か月ぶりの更新となってしまいました。先々月から、主にスマートフォン向けのWEBベースのアプリケーションフレームワークの開発をしています。(といってもここ一か月はほとんど触っていませんが…)基本的には、端末やブラウザの違いに影響されずに一定のUXを提供する、というのが目標です。現在実装されている機能としては、以下のような感じです。まだまだ中途半端といえば中途半端な出来ではありますが、今後も少しずつ機能を...

続きを読む

Twitterのスパム

最近、月に1回から2回、スパムが来ます。特に、フォロワーがフィッシングサイトに引っ掛かり、ダイレクトメッセージが自動で送信される、というタイプのものが多いです。例えば、こんな文章。 hey, someone is spreading nasty rumors about you [URL] ... hey someone is making up cruel things that are about you [URL]Best diet pill to lose 30 pounds in 1 month! [URL]文章は、「誰かがあなたの悪口を書いている」「1か月...

続きを読む

【続】Gmailの「Re:」 “In-Reply-To”ヘッダ

前回の記事の続きです。例の「スレッドビュー」の動作に関する話です。色々と条件を変えながら実験をしてみたところ、(件名がある場合)・件名が「Re: 件名」の場合はスレッド単位でまとめる(件名がない場合)・件名が「Re:」で本文の引用が続く場合はスレッド単位でまとめると案外シンプルにまとまったと思ったのですが・・・・・もう少し調べてみるとこれは全然間違いだということが判明しました。Yahooメールとのやりとりでは...

続きを読む

Gmailの「Re:」

Gmailというのは沢山の気の利く機能が搭載されたWEBメールですが、その一つにメールを自動でスレッドごとにまとめる機能「スレッドビュー」があります。昨日、その機能が何故か働かず、ちょっとおかしなことになりました。通常このように()件名に「Re:」が含まれる場合は、スレッド単位でまとめてくれます。しかし、場合によっては…こう綺麗に段々となっていると鬱陶しいどころか逆に面白い感じがしますが、何故この場合には一つ...

続きを読む

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。